アパートで1人暮らしなのにLPガス代が高い!節約方法は?

更新日:

チッピー
どうも、ガス代節約マニアのチッピーです。

プロパンガス代って、めちゃくちゃ高いですよね。
頑張って、なるべくガスを使わないように節約してますか?

それ、効果出てないのでは?
私もやりましたけど、月々数百円しか下がりませんでした・・・。

チッピー
じつは、ガス代を削減するなら使用量を節約するよりガス会社の切り替えが効果的です。

わが家は、ガス会社を切り替えて年間4万円ぐらいガス代が減りました。
あなたにもガス会社の見直しをおすすめしたいのですが・・・。

もし、あなたが共同住宅アパートに住んでるなら、ちょっと厄介らしいのです。

今回は、アパートのプロパンガス料金を下げる方法についてお話します。
協同住宅にお住まいの方は、参考にしてください。

では、さっそく解説しますね。

そもそも、なぜアパートのプロパンガス料金は高い?

まず、プロパンガスが高い理由を把握しておきましょう。
じつは、一戸建てより共同住宅の方が高くなりやすいのだとか・・・。

アパートや共同住宅のプロパンガス代が高い理由は、ザックリ2つあります。

  1. プロパンガス業界に価格競争がない
  2. 初期費用をガス代に乗せて回収している

どういうことか、順番に説明しますね。

1、プロパンガス業界に価格競争がない

プロパンガス業界には「他社の顧客を取らない」という暗黙のルールがありました。
その結果、今まで価格競争がなかったので基本料金や単価がとても高いです。

ちなみに、石油情報センターというところがLPガス小売価格の平均を出しています。
この平均価格ですら適正価格よりかなり割高と言われています。
参考 石油情報センター

石油情報センターのサイトから、各エリアの平均料金を抜粋してみます。

地域基本料金5m³10m³20m³50m³
北海道2,1075,9829,63116,48935,575
東北1,8455,0858,27514,31430,800
関東1,7514,4387,06612,09626,037
中部1,8424,6587,31012,31125,716
近畿1,8634,6907,42812,57626,766
中国1,9345,0387,89613,27627,921
四国1,8324,7057,50112,73526,891
九州1,8084,7997,60812,68125,912
沖縄1,7304,7857,69813,16228,350

(2017年8月現在、単位:円)

プロパンガスは、ボンベの輸送コストなどで料金が変わります。
一概に、この料金なら安いとか高いと線引きしにくいのが難点です。

でも、この平均より高いようならガス料金が下がらないか検討してみるべきですね。

2、初期費用をガス代に乗せて回収している

プロパンガス業界では、ガス工事代や設備費用をガス会社が肩代わりしてくれるケースがあります。

その場合、ユーザーはプロパンガスを初期費用ゼロ円で設置可能。
肩代わりしてもらった初期費用は、毎月のガス料金に少しずつ上乗せして支払います。

チッピー
初期費用をガス料金に上乗せする場合は、長期契約になることが一般的です。
契約期間中に解約すると、違約金(未回収の初期費用)を取られます。

これが一戸建てなら、先に払うか後から払うかの違いだけです。
ガス代が上がるのが嫌なら、初期費用を払えばいいだけのことですよね。

でも、協同住宅では少し勝手が違います。

アパートなどの共同住宅も、大家さんは初期費用ゼロ円でガス工事をしてもらいます。
その費用は、部屋の借主がガス代に上乗せして支払うことに・・・。

ポイント
プロパンガス会社は、大家さんを囲い込むと安定した収入につながります。
なので、中には契約を取るために過剰なサービスで大家さんの気を引くガス会社が出てきます。
「エアコンを無償で付けます!」なんてこともあるそうですよ・・・。そのエアコン代、誰が払うのでしょう?

大家さんは、プロパンガス会社にいろいろサービスしてもらって良い気分です。
でも、そのあと借主が払っていくガス料金にはあまり関心がありません。

いったん契約さえ取ってしまえば、もうガス会社の思うツボ。

プロパンガス会社は、ガス工事や設備でサービスした分をガス料金に乗せします。
さらに、徐々に値上げすることで儲けようとするのです。

チッピー
アパートは一戸建ての家と違い、少々ガス料金が値上げされても文句を言う人が少ないのです。

こうして、プロパンガス料金が高いアパートが増えていくわけです。

アパートのプロパンガス料金の交渉は大家さん経由で

アパートでも、プロパンガス料金の価格交渉やガス会社の変更は可能です。
ただし、全室いっぺんにやるのが基本です。

チッピー
1室単独でガス会社を変更することはできませんし、価格交渉も難しいです。

アパートのガス料金を下げるには、以下のことが必要です。

  1. 大家さんの同意を得る
  2. 現ガス会社と価格交渉する

まず、絶対に必要なのが大家さんの同意です。
これがないと先に進みません。

それから、ガス会社が無償でおこなった工事や設備はタダではありません。
貸与という形になっていて、ガス代に料金を上乗せすることで徐々に償却されます。
もし、償却が終わらないうちに契約を解約すると違約金を請求されます。

違約金については、こちらで詳しく解説しています。
気になる方は、参考にどうぞ。

プロパンガスの解約手順&ガス会社変更で多いトラブルの対処方法

プロパンガスを変更するときって、ちょっとドキドキしますよね。 ガス会社のいかついオッサンに嫌がらせされたらどうしよう・・ ...

続きを見る

アパートでは、違約金の額も大きくなりがち。
なので、ガス会社を変更することは現実的ではありません。

ですから、ガス会社と価格交渉する方がまとまりやすいです。

価格交渉をするときは、以下のことに注意しましょう。

  • 価格交渉するときの注意点
  • 1、ガス料金の適正価格を調べて高いことを証明しておく
  • 2、ガス使用量の節約など自分でできることはやっておく
  • 3、全室の住人から「ガス代高いので下げたい」という同意を得る
  • 4、大家さんからも同意を得る
  • 5、大家さん経由でガス会社と価格交渉してもらう

1~3を満たせば、大家さんもあなたの訴えを無視できないでしょう。
大家さんがガス会社に交渉するときの、交渉材料にもなります。

個人でガス会社と交渉しても上手くいかないですよ。
必ず、大家さんに交渉してもらいましょう。

チッピー
大家さんだって、空室を作りたくないですからね。
全戸の住人から要望が出たら、無視できないです。

まとめ

プロパンガス代は、地域によって必要以上に高い傾向がありますよね。
平均価格ですら、適正価格より高い状況です。

ガス代を削減するなら、使用量を節約するよりガス会社の切り替えが効果的。
ですが、協同住宅やアパートではこれがなかなか困難です。

協同住宅やアパートでは、大家さん経由でガス会社に料金引き下げ交渉をしてもらうのが有効です。

プロパンガス代が高いという証拠をそろえて、大家さんにかけ合ってみましょう。

プロパンガス会社を変更するメリットとデメリットは?

ガス代節約でニッコリ

プロパンガス代、高いですよね?
うちは、都市ガス → LPガスに引っ越したので特に実感します。

いろいろ、節約術を試してみたものの・・・。
毎月数百円程度しか、下がりませんでした。

でも、ある日プロパンガス会社を選べることに気づき・・・。
会社変更したら、年間4万円ぐらい節約できました!

こちらの記事に、ガス会社を変更して感じたメリットとデメリットを書きました。
LPガス代節約方法を探している方は、参考にどうぞ!

プロパンガス会社を変更して感じたメリットとデメリット

-LPガス代節約術

Copyright© わたしのLPガス料金節約術 , 2019 All Rights Reserved.